FC2ブログ

SIN=KAIの勝手気ままな音楽散歩

2019年4月にヤフーブログから引っ越しました。拘りの音楽とギター等を紹介しています。

TOP >  バッド・フィンガー >  スタンダード曲に成った♪バッドフィンガーの2ndアルバム☆彡

スタンダード曲に成った♪バッドフィンガーの2ndアルバム☆彡

       NO DICE    BADFINGER

bvc.jpg

アイヴィーズから改名をして、1970年にリリースした2枚目のアルバムは
後に多くのシンガーに歌われて、スタンダードに成った曲を収録していた。

アップル・レコード時代の作品としては、3作目と共に人気のアルバムでした。
順調な出だしをした、デビューの”Magic Christian Music (US #55)”からの
自信が、そのまま現れて名曲が生まれています。

まずは、ハリー・ニルソンや、マライア・キャリーに歌われてヒットした曲から。
シングルカットはされていない人気曲で、ピート・ハムの作詞作曲でした。
日本でのみシングルのB面に収録。

   Badfinger - Without You - Television 1972
              https://youtu.be/PPco24LS31A




新しく加入した、ジョーイ・モランドもソングライターとして高い能力を持ち
メンバー全員が歌えるバンドでした。次は、ジョーイ・モランドの曲と歌です。

  Love Me Do (Remastered 2010) 
             https://youtu.be/DpZf6F90Y9o




この曲も沢山のバンドに取り上げられて、パワーポップの先駆けと言える曲です。
ジェリー・フィッシュや、デフ・レパードの演奏が有名でしょうか。

  No Matter What (Remastered 2010)
             https://youtu.be/htNVh54teaE




ドラマーのマイク・ギビンズも美しいメロディの曲を書いていました。

   It Had To Be (Remastered 2010)
             https://youtu.be/YiBSnDi6xkE




トム・エヴァンスはキャッチーな曲を提供していました。

   Believe Me (Remastered 2010)
              https://youtu.be/



締めは、味わい深いバラード曲を。ジョーイ・モランドとトム・エヴァンスの
共作曲です。それぞれが微妙に違う個性を持ちながら、それらが集結して行き
見事なバッドフィンガーの個性として魅力を放っていました。

   I Don't Mind (Remastered 2010)
            https://youtu.be/ZkaqVSkrz7c




一番売れているので、ある意味代表作と言えるのですが個人的には売れていない
後のアルバムの方が彼らのスケールの大きさや、可能性が見えて好きなんです。


関連記事
スポンサーサイト



Last Modified : 2020-07-08

再認識 * by slowhand
毎日拝見するのが日課になっています。バットフィンガーと言えば嵐の恋のシングルレコードしか持っていないのですが、全曲聴かせていただき、バラエティに富んだ曲達で驚かされました。 再認識しました。 特に気に入ったのはMatted Span,ブラスを使ってメチャファンキーじゃないすか! Lonely youも好きです。私の大好きなデイブメイソンが作りそうな曲です。
without youのギターが私の敬愛するクラプトン様のウーマントーンの様で感慨深かったです。バットフィンガーおそるべしです!

slowhand さん、こんばんは。 * by SIN=KAI
毎日見て頂いていたのですね。感謝します♪

バッドフィンガーは当時余りにも過小評価されていて、ビートルズのずっと下の弟分のような
扱いが当たり前だったと思います。

全員が高いクオリティの曲を書けて歌えたのは驚く事だったと思うのですが。
このメンバーが揃った以降のアルバムは、どれも素晴らしいので聞いてみて下さい♪

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

再認識

毎日拝見するのが日課になっています。バットフィンガーと言えば嵐の恋のシングルレコードしか持っていないのですが、全曲聴かせていただき、バラエティに富んだ曲達で驚かされました。 再認識しました。 特に気に入ったのはMatted Span,ブラスを使ってメチャファンキーじゃないすか! Lonely youも好きです。私の大好きなデイブメイソンが作りそうな曲です。
without youのギターが私の敬愛するクラプトン様のウーマントーンの様で感慨深かったです。バットフィンガーおそるべしです!
2020-07-09-18:34 * slowhand [ 編集 * 投稿 ]

SIN=KAI slowhand さん、こんばんは。

毎日見て頂いていたのですね。感謝します♪

バッドフィンガーは当時余りにも過小評価されていて、ビートルズのずっと下の弟分のような
扱いが当たり前だったと思います。

全員が高いクオリティの曲を書けて歌えたのは驚く事だったと思うのですが。
このメンバーが揃った以降のアルバムは、どれも素晴らしいので聞いてみて下さい♪
2020-07-09-20:52 * SIN=KAI [ 編集 * 投稿 ]