fc2ブログ

SIN=KAIの勝手気ままな音楽散歩

2019年4月にヤフーブログから引っ越しました。拘りの音楽とギター等を紹介しています。

TOP >  カセットテープのエアチェック音源 >  洋楽のヒットを歌っていた♪桑田佳祐のアコースティック・ライヴ☆彡

洋楽のヒットを歌っていた♪桑田佳祐のアコースティック・ライヴ☆彡

              桑田佳祐
kuwatasan.jpg


FUNKY STUDIO 802 ミュージック GUMO 91年11月30日 放送。
 1991年3月24日~26日、新宿パワーステーションで収録された 
アコースティック・ライヴで、ポップスの有名曲をカバーしていました。
 使用したカセットテープは、SONY UX Pro 90 、デッキもソニー製です。

自分が好きで聞いて来た曲を歌ったのだと思います。レオン・ラッセルは
桑田さんの曲を英語で歌っていましたし、自然と似合いますよね。

他には、トッド・ラングレンとか、10ccは名曲ですから歌うのは良く
分かります。ドアーズにしても自分に似合う物をチョイスしていました。

カセットテープのライヴ音源、Vol,86♪桑田佳祐 のカバー・ライヴ☆彡
               https://youtu.be/zMAMnMjurPE




桑田さんのカバー曲を歌った動画は余り見かけないのでレアなのかも?


関連記事
スポンサーサイト



Last Modified : 2023-12-04

sin=kaiさん こんにちは。 * by slowhand
貴重な音源ありがとうございます。洋楽をカバーするにしても、桑っちょはやっぱりセンスいいです。小林武史も参加ですか。ギターは斉藤のまこっちゃんかな?バイオリンは金原さん?
昔、ユースケ・サンタマリアと桑っちょとテレビ「音楽寅さん」というのを放送してましたが、それがすごく面白かったです。ビートルズの日本語ソラミミカバーなんかもしていました。

slowhand さん、こんばんは。 * by SIN=KAI
「音楽寅さん」は懐かしいですね。はっきりとは覚えていませんが、楽しかった記憶は残っています。

このカバー曲のライヴでは、いかにもの桑田さん好みの曲が並んでいました♪
10ccやトッド・ラングレンは少し意外だった気もしますが。
このカセットテープが、一番メジャーなバンドのライヴだったと思います。
これから、だんだんとマイナーな世界にも入り込みそうです(笑)

SIN=KAIさんこんばんは! * by shoji lemieux
CCRからスタートってとこがいいですね~♪
案外、彼らの原点なのかもしれませんね。

他の選曲も渋いです!

泣きのバイオリンも哀愁があっていい雰囲気を醸し出してます。
I'm not in Loveのアレンジも沁みますね~♪
締めのHello, I Love Youのヴォーカルなんて
原曲よりこっちのが合ってそうに感じました(^^!)

shoji lemieux さん、こんばんは。 * by SIN=KAI
ヒットメイカーらしい選曲だったと思います。印象的なメロディラインやサウンドを持った曲を選ばれていて
自分の個性を生かせる事を真っ先に考えていた選曲に見えました。

色々な音楽を楽しまれていたのが伝わって来ましたが、日本人らしい歌謡曲からの影響も感じるのが桑田さん
だったでしょうか。あれだけ沢山のヒット曲を生み出したソングライターの好みも透けて見えるライヴでした。

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

sin=kaiさん こんにちは。

貴重な音源ありがとうございます。洋楽をカバーするにしても、桑っちょはやっぱりセンスいいです。小林武史も参加ですか。ギターは斉藤のまこっちゃんかな?バイオリンは金原さん?
昔、ユースケ・サンタマリアと桑っちょとテレビ「音楽寅さん」というのを放送してましたが、それがすごく面白かったです。ビートルズの日本語ソラミミカバーなんかもしていました。
2023-12-05-08:50 * slowhand [ 編集 * 投稿 ]

SIN=KAI slowhand さん、こんばんは。

「音楽寅さん」は懐かしいですね。はっきりとは覚えていませんが、楽しかった記憶は残っています。

このカバー曲のライヴでは、いかにもの桑田さん好みの曲が並んでいました♪
10ccやトッド・ラングレンは少し意外だった気もしますが。
このカセットテープが、一番メジャーなバンドのライヴだったと思います。
これから、だんだんとマイナーな世界にも入り込みそうです(笑)
2023-12-05-20:16 * SIN=KAI [ 編集 * 投稿 ]

SIN=KAIさんこんばんは!

CCRからスタートってとこがいいですね~♪
案外、彼らの原点なのかもしれませんね。

他の選曲も渋いです!

泣きのバイオリンも哀愁があっていい雰囲気を醸し出してます。
I'm not in Loveのアレンジも沁みますね~♪
締めのHello, I Love Youのヴォーカルなんて
原曲よりこっちのが合ってそうに感じました(^^!)
2023-12-06-20:22 * shoji lemieux [ 編集 * 投稿 ]

SIN=KAI shoji lemieux さん、こんばんは。

ヒットメイカーらしい選曲だったと思います。印象的なメロディラインやサウンドを持った曲を選ばれていて
自分の個性を生かせる事を真っ先に考えていた選曲に見えました。

色々な音楽を楽しまれていたのが伝わって来ましたが、日本人らしい歌謡曲からの影響も感じるのが桑田さん
だったでしょうか。あれだけ沢山のヒット曲を生み出したソングライターの好みも透けて見えるライヴでした。
2023-12-06-20:40 * SIN=KAI [ 編集 * 投稿 ]